ニュース

平成29年度 環境大臣賞・運営委員長賞が決定

平成29年度の最優良取組事例(環境大臣賞)と特別賞(運営委員長賞)が、3月7日(水)開催の総会にて発表されました。

 

今年度より業務部門別のグッドプラクティスの選定を廃止し、業務部門を越えて最優良取組事例を「総合部門」及び「地域部門」で選定し、これらを環境大臣賞として表彰しています。また、大臣賞に準じるものとして表彰に値する事例を特別賞(運営委員長賞)として選定されています。今年度は28件の応募がありました。

 

各賞の詳細は以下各事例よりご覧いただけます。

 

【最優良取組事例 環境大臣賞】

総合部門   第一生命保険株式会社  

資産運用におけるESG投資

 

地域部門 株式会社北都銀行  地域資源を活用した木質バイオマス発電事業への取組み

 

第一生命保険株式会社 稲垣代表取締役社長(左)と
中川環境大臣(右)

 

株式会社北都銀行 斉藤頭取(左)と中川環境大臣(右)

 

【特別賞 運営委員長賞】

株式会社京葉銀行

7色の虹を千葉から未来へ~千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト~

 

西武信用金庫

地域活性に資するNPO団体・ソーシャルビジネスへの総合支援の取組み

 

株式会社三井住友銀行  

子ども向け環境情報誌「JUNIOR SAFE」発行

 

株式会社 京葉銀行 橋本専務取締役専務執行役員(中央)
を囲む竹ケ原運営委員長(左)と金井運営委員長(右)

 

西武信用金庫 髙橋常勤理事を囲む竹ケ原運営委員長(左)
と金井運営委員長(右)

 

株式会社 三井住友銀行 経営企画部CSR室 末廣室長を
囲む金井運営委員長(左)と竹ケ原運営委員長(右)

 

 

 

 

ニュース一覧へ

全てのお知らせ・イベント一覧へ