活動内容

平成26年度(2014年度)選考結果

グッドプラクティス

【運用・証券・投資部門】
  • 『日本初のヘルスケア施設特化型上場REIT「日本ヘルスケア投資法人」』
    株式会社 大和証券グループ本社
  • 『日本のアセットオーナーへのESG投資の普及促進(PRI署名機関による協働アプローチ)』
    ニッセイアセットマネジメント 株式会社

 

【保険部門】
  • 『少子化対策の取組み(所有不動産への保育所誘致、保育施設への助成、自治体と協働したワークライフバランス推進等)』
    第一生命保険 株式会社
  • 『東北大学・東京海上日動による地震津波リスク研究(産学連携)』
    東京海上日動火災保 険株式会社

 

【預金・貸出・リース部門① 都市銀行・リース・その他】
  • 『蓄電システムレンタルサービス』
    オリックスグループ(オリックス株式会社)
  • 『持続可能な社会の発展に向け、多様なステークホルダーと連携した「エクエーター原則」への継続的・主体的な取り組み』
    株式会社 みずほフィナンシャルグループ

 

【預金・貸出・リース部門② 地方銀行A(東日本)】
  • 『グリーンATMによるカーボン・オフセットの取り組み』
    株式会社 第四銀行

 

【預金・貸出・リース部門③ 地方銀行B(西日本)】
  • 『エコプラス定期』
    株式会社 滋賀銀行

 

【預金・貸出・リース部門④ 信用金庫・信用組合・労働金庫】
  • 『こうせいエコエコキャンペーン(出そう元気!出さないCO2!みんなで変えようグリーンでクリーンな大阪)』
    大阪厚生信用金庫
  • 『地域と連携した環境配慮型店舗の設立』   
    京都信用金庫
  • 『社会貢献プロジェクト・すまいる』
    近畿労働金庫

 

 

きらりと光る事例

  • 『さいきょうS1グランプリによる社会的課題の解決への取組み)』
    株式会社西京銀行
  • 『谷津山再生活動~地域の里山再生に向けて~』
    しずおか信用金庫
Print Friendly, PDF & Email