資 料

2021年度第3回/2021年9月13日

ESG地域金融実践セミナー 第2回 ~ESG地域金融実践ガイド 実務編① アプローチ解説(アプローチ1と2)~

環境(Environment)、社会(Society)、ガバナンス(Governance)(ESG)を考慮した資金の流れが急速に広がっている世界的な動きに対し、日本では、環境と経済・社会の課題の同時解決に向け、公的資金に加え民間資金も導入した取組の拡大が急務となっています。

直接金融中心のESG金融である世界に対し、資金調達において間接金融が占める割合が高い日本では、2050年カーボンニュートラル宣言を受けた官民連携の取組も展開、ESG地域金融を実践する地域金融機関が中心となっての脱炭素で持続可能な地域社会の実現に期待が高まっています。

 

環境省では、2019年度に策定した「ESG地域金融実践ガイド」を、金融機関(11機関)への支援(2020年度)の結果から改訂、「ESG地域金融実践ガイド2.0(以下、実践ガイド)(※1)」を取りまとめました。

21世紀金融行動原則(PFA21)の預金・貸出・リース業務WG(預貸リースWG)と持続可能な地域支援WG(地域支援WG)では、今年度(2021年度)、この実践ガイドを軸としたセミナーを連続開催しており、7月8日の第1回セミナーでは基礎編として、実践ガイドの総論を解説、実際の取組事例を共有いたしました(※2)。

 

この度開催する第2回セミナーでは、改訂された実践ガイドで持続可能な地域の実現に向けたアプローチを3つに分類、そのうちアプローチ1となる「地域を俯瞰し、地域の長期目標や成長戦略等の実現に向けた地域資源の活用を検討と実践」する栃木銀行、アプローチ2「地域経済や自らのポートフォリオにおいて重要となる産業を対象に、その持続可能性の向上に向けた対応策の検討および実践を支援」する北陸銀行の実際の業務ご担当者から具体的な取組をご紹介いただきます。

 

実践ガイドを活用し、2020年度に環境省と取り組まれたご担当者の生の声を聴き、疑問点を質問できるまたとない機会です。地域金融機関のPFA21担当者、また現場で取り組む皆様の積極的なご参加をお待ちしております。部署を問わず機関内で広くお声がけください。

またPFA21への署名の有無にかかわらず、地域のアクターである自治体や企業の皆様にもご参加いただけます。

 

※1 環境省 報道発表「ESG地域金融実践ガイド2.0」の公表について

※2 ESG地域金融実践セミナー 第1回 セミナー概要  動画

 

日時

2021年9月13日(月)15:30~16:30(15:20開場)

※ご質問回答や議論が続く場合、ご都合の合う方に残っていただき30分程、延長する可能性があります。

 その際はご都合の良い方はお残りください。

会場
/開催方法

zoom(完全オンライン開催)

参加費

無料

定員

オンライン 200名程度(原則、定員に達し次第締め切らせていただきます)

申込方法

申込フォームにアクセスして、必須項目を入力ください。(推奨)

申込フォームにアクセスできない場合は、PFA21事務局(wgregistration(a)pfa21.jp <(a)を@に変える>)宛に、メールの件名を「9/13 第2回 ESG地域金融実践セミナー 参加希望」とした上で、以下を送付ください。(1)参加者氏名(よみがな)、(2)メールアドレス、(3)所属団体の名称(よみがな)、(4)部署・役職、(5)所属機関の分類(PFA21署名金融機関/その他の金融機関/企業/自治体/メディア/NGO・NPO/環境省及びその他国の機関/その他から選択)、(6)セミナーで聞きたいこと(実践ガイド、ESG、その他について)、(7)事務局への連絡事項など

 

※ご参加には事前のお申し込みが必要です。

※お申し込みの方に自動送信される登録完了のメール(no-reply@zoom.usから送付されるもの)に、参加のためのURL等会議室入室情報は記載されています。このアドレスからのメールの受け取りを可能な状態にしておいてください(お申込み後、登録完了メールが届かない場合は事務局までメールにてご連絡ください)。

※ZOOM会議室への入室方法等は「オンラインセミナー参加方法のご案内」も参照ください。

申込締切 2021年9月10日(金)17:30
主催 21世紀金融行動原則預金・貸出・リース業務ワーキンググループ/持続可能な地域支援ワーキンググループ
問合せ先

持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則(21世紀金融行動原則)事務局((一財)地球・人間環境フォーラム内)

E-mail:wgregistration(a)pfa21.jp:(a)を@に変える

※テレワークとなっているためお問合せは、Eメールにてお願いします。

 

プログラム(予定)

(敬称略)

【進行】

金井 司/三井住友トラスト・ホールディングス(株)(地域支援WG座長機関)サステナビリティ推進部 フェロー役員 兼 チーフ・サステナビリティ・オフィサー

 

【報告01】アプローチ1の実践事例の紹介
ESG地域金融の取組み~試行錯誤の中から見えてきたもの~(15:30~15:50)

山本 治/(株)栃木銀行 経営戦略室 主任調査役

 
【報告02】アプローチ2の実践事例の紹介
ESG地域金融促進事業の取り組みについて(15:50~16:10)

島田 善朗/(株)北陸銀行((株)ほくほくフィナンシャルグループ)経営企画部 部長代理

 

【質疑応答・フリーディスカッション】(16:10~16:25)

山本 治/(同上)

島田 善朗/(同上)

竹ケ原 啓介/(株)日本政策投資銀行(預貸リースWG共同座長機関)設備投資研究所 エグゼクティブフェロー

新美 雄太郎/(株)野村総合研究所 コンサルティング事業本部サステナビリティ事業 コンサルティング部 副主任コンサルタント

<モデレータ>

金井 司(同上)

 

【まとめと2021年度セミナーの予定のご案内】(16:25~16:30)

金井 司(同上)

 

延長オプション

ご質問やフリーディスカッションの状況に応じて最大30分程度行う可能性があります。ご都合の良い方はオンライン会議室にお残りください。

 

ダウンロード

 

当日の動画視聴
ESG地域金融実践セミナー 第3回 ~旬のトピック:太陽光発電の課題とエネルギー供給強靱化法、PV CYCLE JAPANについて~
Print Friendly, PDF & Email
[持続可能な地域支援の資料一覧へ]