資 料

2017年度(平成29年度)第3回

地方開催セミナー(長野県飯田市)/現地視察

開催概要

日時

2018年1月26日(金)10:00~12:00

 

場所

飯田信用金庫本店2階大会議室(飯田市本町一丁目2) ※地図・アクセス

 

3 プログラム

<進行>

(株)八十二銀行(※預金・貸出・リース業務WG座長機関) 総務部長 笠原 昭寛 氏

 

●開会挨拶

飯田信用金庫 理事長 森山 和幸 氏

 

●基調講演1

「イノベーションが起こる地域社会創造を目指して~求められる共創の場づくり~」
飯田市長 牧野 光朗 氏 

●基調講演2

「南信州でのおひさま進歩エネルギーの取り組み」
おひさま進歩エネルギー株式会社 代表取締役 原 亮弘 氏

 

●基調講演3

「飯田信用金庫の取組」
飯田信用金庫 理事(融資部長) 片桐 善浩 氏

 

●パネルディスカッション

「持続可能な地域社会の形成のための地域金融機関の役割(環境・まちづくりの観点から)」

<モデレーター>

(株)日本政策投資銀行※ 執行役員産業調査本部副本部長 竹ケ原 啓介 氏

 

<パネリスト>

  • 飯田市長 牧野 光朗 氏
  • おひさま進歩エネルギー株式会社 代表取締役 原 亮弘 氏
  • 飯田信用金庫 理事(融資部長) 片桐 善浩 氏

 

●閉会挨拶

環境省 総合環境政策統括官 中井 徳太郎 氏

 

開催報告

 

全体の様子

 

司会進行:(株)八十二銀行 総務部長 笠原 昭寛 氏

開会挨拶

飯田信用金庫 理事長 森山 和幸 氏

 

基調講演1「イノベーションが起こる地域社会創造を目指して~求められる共創の場づくり~」

飯田市長 牧野 光朗 氏

基調講演2「南信州でのおひさま進歩エネルギーの取り組み」:
おひさま進歩エネルギー株式会社 代表取締役 原 亮弘 氏

基調講演3「飯田信用金庫の取組」:飯田信用金庫 理事(融資部長) 片桐 善浩 氏

パネルディスカッション「持続可能な地域社会の形成のための地域金融機関の役割(環境・まちづくりの観点から)」:

(写真左から)

モデレーター:(株)日本政策投資銀行※ 執行役員産業調査本部副本部長 竹ケ原 啓介 氏/

飯田市長 牧野 光朗 氏/

おひさま進歩エネルギー株式会社 代表取締役 原 亮弘 氏/

飯田信用金庫 理事(融資部長) 片桐 善浩 氏

 

閉会挨拶:環境省 総合環境政策統括官 中井 徳太郎 氏

 

セミナーを開催した日の午後は「飯田市 再生可能エネルギー導入による持続可能な地域づくりに関する条例 地域公共再生可能エネルギー活用認定事業 報告会 及び情報交換会」への参加もでき、また翌日は現地視察を実施しました。

 

飯田市 地域公共再生可能エネルギー活用認定事業 報告会 及び情報交換会

日時:2018年1月26日(金)

  • 報告会 15:00~17:20
  • 情報交換会 報告会終了~18:40

 

会場:飯田市役所C棟 311会議室

 

プログラムはこちら

 

「地域公共再生可能エネルギー活用認定事業」事業実施現場視察

日時:2018年1月27日(金)9:30~11:30(飯田市役所C棟2階 C211会議室集合)

 

視察先

① 杵原学校(飯田市竹佐377-1)

飯田市登録有形文化財に指定されている旧山本中学校杵原校舎、十数年前まで利用されていた木造校舎の屋根を利用し、住民自治組織による、売電収入の一部を杵原学校の維持管理経費および自治活動に充てる売電事業(「おひさま進歩エネルギー(株)」協力)。飯田市再生可能エネルギー導入による持続可能な地域づくりに関する条例(=地域環境権条例)第3 号認定事業となります(2014 年12 月19 日認定)。

 

② 飯田山本おひさま広場

飯田市企業から遊休地を貸与された電力会社が行うメガソーラー事業の周囲の土地を、企業から飯田市が無償で借り受け、電力会社からの飯田市を通じた寄付を受け、山本地域づくり委員会が、防災用避難および環境教育用広場として整備、広場でも太陽発電を行い売電収入の一部を広場の維持管理費として充てる、企業との協働事業。地域環境権条例第2号認定事業となります(2014 年10 月31 日認定)。

 

協力:飯田市 市民協働環境部 環境モデル都市推進課

 

視察の開催案内はこちら(PDF 0.7MB) 

[預金・貸出・リース業務の資料一覧へ]