資 料

2017年度(平成29年度)第1回

シンポジウム「認知症など高齢社会問題が深刻化する中で持続可能な地域作りに金融機関はどう対応していくのか」

開催概要

日時

2017年97日(木曜日)13:00-16:30

 

場所

日比谷コンベンショナルホール 大ホール (東京都千代田区日比谷公園1-4)※地図・アクセス

 

3プログラム

 

●シンポジウム趣旨説明

三井住友信託銀⾏(株) 経営企画部 サステナビリティ推進室 フェロー役員 兼 チーフ・サステナビリティ・オフィサー ⾦井 司 ⽒ (持続可能な地域⽀援WG 座⻑機関)

 

●ご挨拶

環境省 大臣官房 環境経済課長 奥山 祐矢 氏

 

●ご挨拶

厚生労働省 老健局 認知症施策推進室 林 幸徳 氏

 

●基調講演「認知症患者を地域でささえる~在宅医の取り組み~」

たかせクリニック理事長 高瀬 義昌 氏 

 

●パネルディスカッション その1

「金融機関は認知症顧客とどのように関わっていくのか」

  • 三井住友信託銀行 経営企画部 理事・CSR担当部長 金井 司 氏 
  • 京都府立医科大学大学院 医学研究科 精神機能病態学 教授 成本 迅
  • 弁護士(椎名法律事務所) 椎名 基晴 氏 
  • 社会福祉士(一般社団法人 京都社会福祉士会) 上林 里佳 氏 
  • 農林中金綜合研究所 基礎研究部 主任研究員 田口 さつき 氏 

 

●パネルディスカッション その2

「認知症700万人時代の地域における金融機関の役割」

  • みずほ情報総研 社会政策コンサルティング部 コンサルタント 小松 紗代子 氏       
  • たかせクリニック理事長 高瀬 義昌 氏 
  • 司法書士・行政書士(名倉勇一郎事務所) 名倉 勇一郎 氏 
  • 京都銀行 リスク統轄部 次長 藤本 恭成 氏 
  • 三井住友信託銀行 プライベートバンク部 成年後見・民事信託分野専門部長 八谷 博喜 氏 

 

●ご挨拶

COLTEMプロジェクトリーダー(ベネッセスタイルケア 執行役員) 奥村 太作 氏 

 

 

開催報告

 

平成29年度 第1回 持続可能な地域支援WG・
保険業務WG 合同開催シンポジウム会場全体の様子

 

シンポジウム趣旨説明:三井住友信託銀行(株)
経営企画部 理事・CSR担当部長 金井 司 氏

 

基調講演講師:
たかせクリニック 理事長 高瀬 義昌 氏

 

パネルディスカッション その1:
「金融機関は認知症顧客とどのように関わっていくのか」(左より)
モデレーター:三井住友信託銀行(株)金井 司 氏
京都府立医科大学大学院 成本 迅 氏
椎名法律事務所 椎名 基晴 氏
(一社)京都社会福祉士会 上林 里佳 氏
(株)農林中金総合研究所 田口 さつき 氏

 

パネルディスカッション その2:
「認知症700万人時代の地域における金融機関の役割」(左より)
モデレーター:みずほ情報総研(株)小松 紗代子 氏
基調講演講師: たかせクリニック 高瀬 義昌 氏

 

パネルディスカッション その2:
「認知症700万人時代の地域における金融機関の役割」(左より)
三井住友信託銀行(株)八谷 博喜 氏
(株)京都銀行 藤本 恭成 氏
名倉勇一郎事務所 名倉 勇一郎 氏

※保険業務WGとの共催

[持続可能な地域支援の資料一覧へ]