資 料

2014年度(平成26年度)第3回

少子高齢化社会に対しての新たな金融機関としてのアプローチの模索

概要

日 時: 平成26年10月31日(金)13:00~15:00(受付開始12:30)

会 場: 三井住友信託銀行本店 会議室 「03E14」

 

プログラム

13:00~13:10   

今年度議論の振り返り

 

13:10~13:25   

話題提供「超高齢社会の介護問題」【15分】

石橋 未来(みく) 氏(株式会社 大和総研 経済調査部 研究員)

 

13:25~15:00    フリーディスカッション【約90分】

「少子高齢化社会に対しての新たな金融機関としてのアプローチの模索」【50分】

モデレーター:金井 司 氏(三井住友トラスト・ホールディングス株式会社 経営企画部CSR担当部長/持続可能な地域支援WG共同座長)

 

ディスカッションテーマ

  • 少子高齢化社会における課題の整理
  • (協働または単独で)金融セクターができる新たな価値・役割提供の具体的手段
ダウンロード

 

開催の様子

話題提供「超高齢社会の介護問題」

石橋 未来氏(株式会社大和総研経済調査部研究員)

フリーディスカッション
「少子高齢化社会に対しての新たな金融機関としてのアプローチの模索」

[持続可能な地域支援の資料一覧へ]